お知らせ当院について診療のご案内診療時間・アクセスお問合わせ

小児歯科/小児予防歯科・フッ素塗布

  • 小児予防歯科
  • キッズクラブ
  • 妊婦歯科

小児予防歯科・フッ素塗布

クリニックの思い

お子様治療の流れ

キッズルームをご用意しています。

お子さまにとって「おとなしく待つ」というのは苦痛です。そこで当医院では自由に動き回れる場所をご用意しております。どなたでも無料でご利用出来ますので待合室で気を遣って待つ必要はありません。

>キッズルームはこちら

①少しでもお子さまの気が楽になるように、アニメを常に放送しています。

②なるべくスタッフ、先生とお話をたくさんしてもらって早く慣れてもらえるように心がけています。

③治療を無理やりはしません。

親御様の意見に沿って、お子様一人一人に合ったスピード、治療方法で無理なく進めていきます。

治療を頑張ったお子様にはごほうびがあります。※内容はその都度変わります。

 

小児歯磨き指導・フッ素塗布のながれ

 

カウンセリング・虫歯チェック

治初診時・再初診の方には資料をお渡しさせていただきます。

 

垢染めだし

磨き残しがある部分がどの場所なのかチェックし、
その場所の磨き方を指導します。

 

フッ素塗布

歯ブラシでは届きにくい所、汚れがたまりやすい所を専門の機械で徹底的におこないます。

 

予防矯正開始

4種類の味+フッ素(下記成分)を塗布していきます。
※下の4種類の味から一種類お選びいただきます。

キッズクラブ

キッズクラブ

 

入会資格 ・0歳〜15歳のお子様どなたでも入会していただけます。
費用 ・無料(年会費など一切不要です。)
入会方法 ・スタッフにお気軽にお問い合せください。


簡単な入会書だけ記入して頂き受付までお持ち下さい。

キッズルームのご案内

当院ではキッズルームを併設しております。どなたでもお気軽にお子様を預けていただけます。


付き添いで遊びに来ていただくのも歓迎!!

キッズルームのご案内キッズルームイメージ

スケジュールのご案内

月曜日〜土曜日まで、診療時間内でしたらいつでもご利用いただけます。

 
PM9:00〜PM8:00 保育士 保育士 保育士 保育士 保育士 保育士 休診

※祝日・矯正のある週は木曜日診療いたします。




妊婦歯科

妊娠と歯科検診の関係

母子手帳の副読保本には、何度も「歯科検診を受けましょう」とあります。何故そんなに関係なさそうな『歯の検診があるのでしょうか??』実は、妊娠中のお口の中は、生活習慣や体質の変化から、通常よりもむし歯や歯周病になりやすいのです。

妊娠中のお口の変化

  • つわりによって奥歯の歯みがきが難しくなるため磨き残しが多くなる。
  • 少しずつ何度も食事をするため、口の中で酸性の状態が長く続き、むし歯ができやすくなる。
  • 女性ホルモンが増加して、通常よりも歯肉に炎症が起こりやすく、妊娠性歯周炎を引き起こす。
  • だ液の性質が変化して、口の中がネバネバになり、細菌が活動しやすくなる。
妊娠期の歯周病に要注意

歯周病のひどい妊婦さんは歯周病菌の影響で早産や低体重児出産の気延性が高くなります。

生まれたばかりの赤ちゃんにはない、ミュータンス菌(むし歯菌)が母子感染によって乳幼児へ伝染ってしまいます。その場合、むし歯が多いお母さんのお子様は早くからむし歯になる危険性が高いと言われています。唾液感染しますので、口移しやキスなどは避けたほうがいいです。


歯周病菌の中には子宮の収縮に関わる物質が存在することがわかっています。

 

 

妊娠中のご案内

当院は妊婦健診実施医院です。赤ちゃんの歯と健康を守るためにも健診は受けましょう!

費用 無料
持参するもの 母子手帳、しおり ※治療の場合は、健康保険証もご持参下さい。

 

 

 

検診前のご質問やご相談がある方はメールでどうぞメールでの相談はこちら

 

 

オンライン予約 歯科医がお答えメール個人相談矯正相談Q&Aドクターの考え方無料キッズルームキッズクラブカルテの開示・資料配布しています。滅菌にこだわっています高濃度水を使用しています。杉原歯科通信&矯正通信いいね!で得する情報満載FACEBOOK“スタッフ”なおちゃんの矯正日記歯のお悩み相談室