お知らせ当院について診療のご案内診療時間・アクセスお問合わせ

今月の杉原歯科通信

矯正Q&A 出っ歯が気になる編

23.8.2

Q、出っ歯です。歯を抜かなければ、治療ができないのでしょか?

A、現代人は顎に対して、歯が大きい傾向にあります。

当医院では、歯を後ろにずらす、顎を広げるなどの装置を使って抜かない方法での治療方法もあります。

ただ、抜かない方法には人により限界とリスク(本当に美しいラインを作れない場合がある・歯が不安定に動きやすい)があるので精密検査の結果を元に治療方法をご説明し、患者様にお選びいただいております。

乳歯から永久歯に変わる頃や顎の成長が、旺盛な時期に治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。